茨木の税理士

□ 当事務所は相続税の税務調査立ち合いに豊富な経験があります

 相続税の申告書を提出しますと、その後に税務署による税務調査があります。
 税務署からの相続税調査の電話があると、多くの相続人の方は、何も隠しだてすることがない場合でも、驚きや不安を覚えるのではないでしょうか。

 この調査は、相続財産の最終的な確認という意味がありますが、それ以上に、相続財産の申告に漏れはないか、あるいは不正がないかチェックするものです。

 相続税の税務調査の対象となった件数は、毎年約14,000件程あり、そのうち約12,000件(うち約1720件が大阪国税局管内:平成26年6月までの1年間)が申告漏れを指摘(約85%、うち大阪国税局管内では約86%)されています。その申告漏れ(大阪国税局管内の場合、1件当たり3,298万円、総額約600億円)の内容は主に、現金や銀行預金・郵便貯金・名義預金などの預貯金や株式・名義株など有価証券等の金融資産です。そして、仮装・隠蔽した相続財産には、節税上有利な配偶者の税額軽減が適用できないなどのほか、延滞税や過少申告加算税・重加算税などの多額な無駄な税金(大阪国税局管内の場合、1件当たり約600万円)を納めなければなりません。

 だからこそ相続税の申告時には、その後に税務調査があることを考慮して申告書を作成しなければいけません。 そして税務調査があった場合には、税務調査立会について、30年以上に及ぶ豊富な経験と多くの実績及びノウハウを持つ当事務所にお任せ下さい。
 当事務所は、税務調査に対する相続人の方々の不安に対して、親身に対応しております。
 当事務所は、相続人に税務調査の連絡がありましたら、まず税務調査前の事前準備の打ち合わせを行います。そして、税務調査当日には立ち会いを行い、その後の税務署との折衝及び交渉等を行います。
 
 当事務所のサポート内容高槻と島本の税理士
 税務調査で必要になる書類の洗い出し
 事前の書類整備のアドバイス
 税務調査時に想定される問題点の洗い出し
 税務調査時に想定される質問の洗い出し
 税務調査への対応方針の確認
 税務調査当日の税務調査立ち会い
 実地調査終了後の税務署との折衝

 当事務所は、税務調査の立会に約30年以上に及ぶ豊富な経験と多くの実績及びノウハウがございますので、ご安心してお任せ下さい。

高槻税理士電話               

            

高岸税務会計事務所/税理士事務所について

          
  • 【住所】〒569-0803 大阪府高槻市高槻町9番19号カサノブレ202

  • 【電話番号】072-683-0230

  • 【FAX番号】072-683-0376

  • 【E-mail】info@gishitax.com

  • 【URL】http://www.e-souzokuzei.com/

  • 【所属税理士会】近畿税理士会茨木支部

  • 【所轄税務署】国税庁大阪国税局茨木税務署

  • 【営業時間】月曜日~金曜日 午前9:00~午後5:00[休業日は土曜日、日曜日、祝祭日](17:00以降や土曜日等は予約制で相談業務を行っています)

  • 【電車】JR京都線高槻駅より徒歩約3分、阪急京都線高槻市駅より徒歩約4分、松坂屋高槻店のそば (高槻駅前郵便局、三井住友信託銀行高槻支店、松屋高槻南口店東側)です。

  • 【車】名神高速道路大山崎I.Cより国道171号線を島本,高槻,茨木,吹田,摂津,北摂,大阪,箕面方面へ約15分、茨木I.Cより国道171号線を高槻,島本,大山崎,長岡京,向日,京都,枚方,亀岡方面へ約10分です。

  • 【活動地域】(大阪府)高槻、茨木、島本、枚方、交野、摂津、吹田、寝屋川、守口、大東、四條畷、東大阪、箕面、豊中、豊能、能勢、八尾、大阪、北摂
    (京都府)長岡京、大山崎、亀岡、向日、京都、八幡、久御山、京田辺、城陽、宇治、井出、宇治田原、木津、福知山、舞鶴、南丹、山城
    (兵庫県)尼崎、伊丹、西宮、宝塚、芦屋、神戸、猪名川、川西、三田
    (奈良県)生駒、奈良、橿原、大和郡山、葛城
    (滋賀県)大津、草津、高島、守山、野洲